チャネリングは危険?これだけは絶対にやめてください!

チャネリングは
高次元ガイドとつながるメソッドです。

高次元ガイドとは、
神々、天使、アセンデッドマスター、宇宙意識など
肉体を持たず、時間軸さえも超越した
エネルギーとしての意識体です。

私たちが普段感じている、
この物理的ね人間世界と重なり合って
エネルギーの世界があります。

このエネルギーの世界とは、
ここでは目には見えない世界のことで
そこへ対してのエネルギー良し悪しはありません。

エネルギーの世界では、
高次元ガイドのように私たちによって
よいと考えられるものもあれば、あいにく
そうではないものもあります。

一般的に言われる
悪魔や悪霊、低級霊、動物霊なども
あります。

それは、
私たちのちょっとした心の隙を狙ってくるので、
注意が必要なのです。

どういうことかというと、
何らかの高次元ガイドの名前を呼んで
つながろうとした時に、つながってくるのは、
望んだガイドではないかもしれない、
ということです。

私たちが望まない悪しき意識体の中には、
平気で嘘をつく存在もいます。

そういった存在は、例えば高次元存在の
◯◯◯を呼んだ時に、×××がその名前を
語ってコンタクトをしてくる場合がある、
ということです。

「◯◯◯様が現れてくださった!」
と思ったら、まったく関係がない悪霊だった、
なんてこともあり得るなのです。

高次元ガイドからの導きを得ようとしたのに
悪しき存在と繋がってしまうなんていうことは
誰も望まないと思います。

ですが、
そんなことが実際にあり得るのです。

失意のどん底にいる時、
人の心には隙が生れやすくなってしまいます。

怒りや悲しみ、恨みつらみなどによって
心の中が暗闇に覆われてしまっている時には
悪しき存在と繋がりやすいのです。

もちろん、
そんな時に手を差し伸べてくれるのが
高次元ガイドの場合もあります。

ですが、
そうではない場合もあるので、

人は、そういう時にこそ、
何らかの助けや支えを必要とします。
悪しき存在はそこへつけこんできます。

ですので
正しい方法を知らずに、闇雲にチャネリングで
なんらかの存在に助けを求めるのは、
すべきではないのです。

そんなことにはならないように
あなたが何らかの存在の助けが必要になった時、
確実に高次元ガイドとつながるための方法を
知っておいてください。

そうすれば、
あなたは本当に必要な時に、必要な存在と
確実に繋がって導きを得ることができるように
なることができます。

もちろん、
私自身も過去にはどうしようもないぐらいに
失意のどん底で、心のそこから救いを求めた時が
あります。

本当に、蜘蛛の糸にでもしがみついて
抜け出したいと、切に願ったことがありました。

そんな時、
チャネリングを知っていたからこそ、
偽りではない本当の救いをもたらしてくれる
高次元ガイトと繋がって、乗り越えられたのです。

あなたも、
ぜひそのための本当の方法を知っておいてください。

今、この瞬間から続いている未来への道で
必ずあなたの心強い助けとなります。

 

メルマガ登録したのに届かないという時はこちら

 

 

 

 

関連記事

  1. チャネリングは霊感がなくても誰でもできる?

  2. チャネリングは危険?安全なやり方は?

  3. チャネリングでいつでも望んだ時にメッセージを受け取れる

  4. ヒーラー挫折の原因は?

  5. チャネリングで私の守護天使と出逢えました

  6. チャネリングは実生活ですぐに役に立つ?

  7. チャネリングは嘘?信憑性は?

  8. 【あと2時間で終了】チャネリングのコツは?メッセージの受け取り方は?