ルミナヒーリングで過去生は癒せますか?

これはルミナヒーリングの伝授中に
受講生様からいただいた質問です。

「ルミナヒーリングで過去生は癒せますか?」

と、いうことですが、
結論から言えば、できます。

過去生のヒーリングというのは、
過去生が癒されて、より良いものとなれば、
自然とその行先である未来である現在も
より良いものになる、という考えに
基づいたものです。

これはごもっとものように感じますが、
根本的に大きな間違ったアプローチをしている
メソッドが横行しているのが現状だったりします。

その間違いに気づかない限り、
結局のところ、いくら時間をかけてヒーリング
したとしても、良い結果は得ることができない
ということが起こってしまうわけです。

実を言えば、私自身が
間違った過去生ヒーリングをしていたのです。

スピリチュアル世界に足を踏み入れて、
まだ右も左もわからなかったころに習得した
西洋レイキのそのメソッドがあったからです。

ですが、それは大きな間違いでした。

そのやり方は、
思い浮かんできた過去生の出来事へ向けて
ヒーリングのエネルギーを送る、という
やり方のものでした。

私も初めのうちは
それで良いと思っていましたが、ある時、
「それはおかしい」と気づきました。

何がおかしいのかというと、
「過去に起こった出来事自体は、
 変えることができない」
と、いうことです。

それはそうです。

過去とはすでに確定した出来事であり、
それを変えることというのは、論理的に
出来るはずがないのです。

これは、過去生だけでなく、
今回の人生における過去も含まれます。

では、過去生のヒーリングとは
どうしたら良いのか、というと、
「今」にヒーリングする、ということです。

「なんだ、
 そんなの過去生のヒーリングにならないよ」

とおっしゃるかもしれませんが、
これが正しい過去生のヒーリングになります。

過去生のヒーリングをする理由がどこにあるか、
考えてみてください。

今になんらかの問題があって、その原因が
今でなく過去生にあると考えるから、
過去生をヒーリングしようとなるわけです。

ですが、それはあくまで原因であって、
結果としての「問題」が現れているのは
今なのですから、「今」にヒーリングすべき
なのです。

また、
原因が過去生にあるという考え方には、
「カルマ」という言葉が使われることもあります。

カルマの浄化でも同じです。
フォーカスすべきなのは不確かな過去ではなく
「今」、目の前で起きている問題なのです。

今起きている問題に対して、いかに前向きな
気持ちで向き合っていくか、ということが、
何よりも重要なことなのです。

過去生の集大成としての今回の人生、
そこで起こる問題には当然、カルマも多く
含まれることになります。

今、目の前で起きている問題を、
いかに正面から真っ直ぐに見つめて向き合うか、
ということが、過去生のヒーリングになります。

ルミナヒーリングの伝授の際には、
こういった一歩踏み込んだこともお話を
させていただいています。

ぜひ、ルミナヒーリング完全習得の
伝授をお受けになられてください。

あなたのヒーラーとしてのスキルだけなく、
重要なマインドもお伝えさせていただきます。

 

関連記事

  1. 心肺停止でICU!ルミナで奇跡?

  2. ルミナヒーリング完全習得「深い内容に感動!」

  3. スタンフォード

    ヒーリングをスタンフォード大学、アリゾナ大学が実証!

  4. ルミナで癌を克服

  5. ヒーリングでうつ病から抜けた!ルミナの効果?

  6. お客様の声

    ルミナヒーリングなら一瞬で!

  7. 家族が家にいても伝授を受けられますか?

  8. スピリチュアルメソッドの守るべき伝統と革新