レイキのアチューンメント効果は一生もの!

レイキは日本で生まれたヒーリングで、アチューンメント(伝授)を受ければ、その日からヒーラーになれます。ヒーリングやエネルギーって何?という方でも習得しやすいように系統立てられているので、それが可能なのです。メソッドが確立されているので迷わずにその日からヒーリングが出来るようになります。

レイキは日常のさまざまな場面で使うことが出来ます。もともと医療の一環としての考えのもとで広まったレイキですから、ケガや病気といった肉体的な問題はもちろん、ストレスやトラウマなどの心の問題にもとても効果的なのです。

こんな時にはこれ、あんな時にはあれ、というように、ケースに応じてどうしたらいいかがわかりやすくなっているので、日常生活の色んな場面ですぐに活かせます。

レイキの段階

クラマレイキは、前期と後期に分かれています。前期でレイキヒーリングの基本を学んで、直接ヒーリングはまおちろん、遠隔ヒーリングまで出来るようになります。西洋レイキですと、ファースト、セカンド、サードの三段階に3段階に分かれていて、内容な流派によって様様です。これまでは、それぞれの段階の間を21日空けましょう、という風潮が強かったのですが、最近では1日で伝授するところが増えてきています。

もともと、この21日というのは「浄化の21日」と呼ばれていたのですが、開祖の臼井先生が断食瞑想に入って21日目にレイキを感得したことに由来します。臼井先生が直接伝えた伝統的な方法では、続けてすべての段階の伝授をします。

クラマレイキでは、これにならって1日ですべての過程の伝授を受けることも出来ます。

実際に21日ずつ開けていると、習得までかなりの時間が必要です。仕事が忙しかったり、ご家庭のこともしなければならない方には、なかなかまとまった時間をとって出かけられないことが多いようです。

その為に、私が行うレイキアチューンメント(伝授)は、1日で、しかも電話でお話をしながらさせていただきます。あなたは、ご自宅やリラックスできる場所で、アチューンメントをお受け頂けます。

レイキのシンボルとマントラ

レイキは3段階の中で、4つのシンボル・マントラをアチューンメントします。レイキのエネルギーはこの宇宙に偏在するエネルギーなので、それを受け取れるようにアンテナを立てる、とお考えください。

以下が、レイキのシンボルとマントラです。

○第一シンボル
「超空霊:ちょうくうれい」

○第二シンボル
「聖壁:せいへき」

○第三シンボル
「本者是正念:ほんじゃぜしょうねん」

○第四シンボル
「大光明:だいこうみょう」

レイキでは、これらのシンボルを使うエネルギーヒーリングになります。シンボルとマントラの詳しい情報はこちらをご覧ください。

シンボルとして誰でも確かに必要なエネルギーを扱えるようになっているので、アチューメントセッションを受ければ、その時からまるで道具を使うようにシンボルを使ってヒーリングが出来るようになるのです。

ヒーリングは、時間と空間の制約がないので、直接でも対面でも、離れた場所からでも、大切な人を癒すことができます。

直接ヒーリングも遠隔ヒーリングもできるようになる!

直接ヒーリングでは、直接相手に手を当てて頂ければ、難しいことは考えなくても、その人に必要なレイキエネルギーが必要なだけ流れます。レイキヒーリングの優れていいる点は、レイキエネルギーを送る時に、相手のどこの部分をヒーリングしようと意図しなくても、自動的にその人にとってベストなところがヒーリングされる点です。

遠隔ヒーリングでは、仕事を頑張っていらっしゃるご主人様や、学校にいっているお子様などに、離れた場所からヒーリングできるようになります。例えば、キッチンで料理中に、待っているご家族にヒーリングをするのも、遠隔ヒーリングと言えます。

遠隔ヒーリングができると、ふと思った時に大切な人のヒーリングができるだけでなく、どんな精神状態なのかも読み取れるようになりますので、一緒にいない時にどんな気持ちで過ごしているんだろうか、ということもわかるようになってきます。

こうしてみると、「特別な能力」のような気がしてならないかもしれませんが、このようなことが、アチューンメントセッションでその日のうちにできるようになるのが、霊気の素晴らしいところです。

レイキでは特別な修練、修行をしなくても、必要なことがすぐにできるようになります。そして、もちろん、それ以上の高い能力、ヒーリングの精度を目指すのでしたら、ヒーリングを楽しむことで、能力はどんどん高まります。

これらのヒーリングの仕方を、しっかりと実践しながら習得して頂きますので、アチューンメントセッションが終わった時には、あなたもレイキヒーラーになっています。

どんどんヒーリングを楽しんで活用してください。レイキは日常生活のあらゆる場面で活用が出来るのがレイキヒーリングです。

確かな気感でヒーリングを実感

アチューンメントセッションの際には、手からエネルギーが出る感覚、それぞれのシンボルのエネルギーの違いを、体感して頂きながらアチューンメントセッションを進めます。

見えないエネルギーだからこそ、「感じる」のは重要なことだと考えます。一般的なサロンでは、「いつか感じられるようになるかもしれない」で終わってしまうことが多いそうですが、当サロンでは、その日のうちに「気感のアチューンメント」やコツをお教えしますので、その日からエネルギーを感じられるようになります。

はじめのうちは、「なんとなく感じるのかな?」というところから始まる人がほとんどです。アチューンメントセッションの時には、初めからある程度感じられるように、気感のアチューンメントをするだけでなく、気を感じるために重要な秘訣もお伝えします。あとは、普段から感じることを意識していると、感覚がどんどん鋭敏になっていきます。

使えば使うほどパワーアップするレイキ

レイキは、一度アチューンメントを受ければ、一生涯その効果が消えることはありません。実際のところ、しばらく使っていないと感覚が鈍くなってしまう傾向がありますが、すぐに取り戻すことができます。

ヒーリングの方法が込み入っていたり、難しいものだと途中で挫折してしまうこともあるでしょう。何か疑問が湧いてきた時に、気軽に質問できる相手がいないと、すっきりしない気持ちが続いてしまって諦めてしまうかもしれません。

だからこそ、私からアチューンメントを受けられたら、いつでもお気軽に質問をしていただけます。

レイキは、日常生活のあらゆるところで、一生涯使い続けることができるシンプルなヒーリングです。使えば使うほどの感覚は研ぎ澄まされ、レイキの相手に送れるエネルギーの量もアップしていきます。

特に、誰かにヒーリングをしなくても、何かとストレスを感じやすい世界に生きている私たちにとっては、いつでもセルフヒーリングできるというのは、とても心強いです。それに、穏やかでゆったりした気持ちで居られるようになり、人間的にも大きな成長ができます。

好きなだけいつまでも受け取れるレイキの恩恵を、どんどん受け取って、生活を豊かにするために役立てましょう。

関連記事

  1. レイキ シンボル マントラ 効果 意味

    レイキのシンボル&マントラ。その意味と効果は?

  2. 尊天靈授とは

  3. レイキの効果を高める本質のヒーリング方法

  4. レイキ(霊気・靈氣)は霊感がなくてもできる

  5. レイキの基本メソッド

  6. 海外セレブのレイキ事情

  7. レイキの本質が見えました

  8. レイキシャワーでセルフヒーリング。やり方は?