レイキの効果を実感する3つのポイント

私は霊気の伝授を初めてから10年以上たちますが、面白いことにまったくの初心者の方よりも、別なところで伝授を受けられた方のほうが多いのです。

そしてその理由はというと、効果を実感できないからというものが圧倒的に多いのです。理由はいろいろ考えられるのですが、必要なポイントをおさえれば、効果を実感出来るようになります。

霊気を初めて間もない方でも、長い間実践してこられたものの実感がわかないという方にも、お役にたつようにお伝えいたします。

伝授を受けたらエネルギーを感じられるようになるかというと、答えはNoです。伝授を受けたばかりの時というのは、車の運転に例えれば初心者マークの段階だからです。

流派によって感じる方法を学ぶところもありますが、多くはその場では他実感できずに、経験を積むことで出来るようになっていきます。臼井先生直系の直傳靈氣では、病腺と呼ばれる不調な部分を感じることを実践しますが、多くの西洋レイキではそれが抜け落ちているようです。

霊気をしていて効果を感じ取るためには、まずは自分自身をどれだけ感じることが出来ているか、ということがとても大切です。

レイキの効果

霊気は宇宙(太陽)から発せられる生命エネルギーです。ここ日本や中国では「氣」、ハワイでは「マナ」、インドでは「プラーナ」と呼ばれます。霊気は物理的なエネルギーよりも早く微細に振動するサトルエネルギーであり、肉体だけでなく精神、意識面にも働いて癒しをもたらします。

霊気の効果はとても幅広く多岐にわたりますが、その効果の一例がこちらです。

○肉体面

・免疫力、治癒力が高まる
・心身がリラックスする
・活力、体力の増進
・手足の冷えが軽減される
・持病が治癒に向かう
・アンチエイジング効果が高まる
・質のよい睡眠がとれる
・肌がみずみずしく艶が出る
・基礎体温が上がる

○精神面

・直感力、創造力が高まる
・カルマ(業)が解消される
・宇宙意識との一体化
・悟りに至る
・安心立命を得る
・瞑想の質が高まる
・潜在能力の覚醒
・引き寄せ力が高まる
・願いの実現を引き寄せる

○意識面

・満たされた感覚を得る
・安心して穏やかに過ごせる
・愛情が豊かに、そして寛容になる
・やる気が出て、ポジティブ思考になる
・不安や恐れから解放される
・感情が安定する
・ストレスを感じなくなる、軽減される
・自分への自信が高まる
・軸が強くなり自分らしく生きられる
・自分も人も許し、愛せるようになる

他にもチャクラやオーラなどのスピリチュアルな面でもよい効果があります。挙げた例は一例にすぎませんが、自分も人も元気にポジティブに出来るのが霊気です。結果的に人生、生活の質も向上していく、現実的に効果を実感しやすいのが霊気です。

1.セルフヒーリングをしよう

気功、レイキ、効果とやり方の違い

レイキを習得すると、まずはセルフヒーリングをしましょうということを言われることと思います。伝授を受けると、浄化が進んで好転反応が起きやすいからというのもあります。

実は好転反応が起きている時というのは、潜在的にあった不調な部分が表面化してきたりもするので、好都合なのです。好都合というのは、効果を実感しやすい時というのは、自分自身で心身のバランスを崩していたり、体調が良くない時だからです。

心身ともに健康な時というのは、霊気の効果というものを感じにくいものかもしれません。実際に自分自身が不調を感じている時こそ、効果を実感しやすい時だと言えます。とはいえ、何も病気になるのを待つこともありません。例えば、1日仕事をしていたら、肩が凝ったとか、足がむくんでしまったなどのことでも、霊気でヒーリングすると変化を感じやすくなります。

例えば、両肩がこっている時に、片方だけじっくりと時間をかけてヒーリングをしてみるとほんの20分ぐらいでも、ヒーリングした方としていない方の違いを感じやすいでしょう。

自分の身体の状態は、自分が一番よく分かります。セルフヒーリングをすることで、調子のよいところとそうでないところの感じ方の違いが、ダイレクトに分かるので、セルフヒーリングは効果的なのです。自分の身体だからこそ、ヒーリングをする前と後の感覚の違いを、実感することが出来るのです。

できる限り肉体的にアプローチができるものの方が効果を実感しやすいでしょう。もともと霊気は医療として用いられていたものですので、

西洋レイキでは12ポジションと言って、身体全体を順にヒーリングしていく方法がありますので、これを行うだけでもヒーリングの実感を得るためのトレーニングになります。12ポジションについてはこちらをご覧ください。

これを継続すると、自分の体で起こるエネルギーの変化が、徐々に実感として分かるようになってきます。エネルギー的に違和感を感じていたところ、流れが滞っていたところがほぐれていくのを感じてみましょう。

まずは自分自身を知り、感じること。それが効果を実感するための必須条件です。

2.発霊法をしよう

エネルギーが分からない、実感できないという場合はまずはセルフヒーリングが効果的だとお伝えしました。そうすると、流れているエネルギーの量というのも分かるようになってきます。

発霊法というメソッドがあり、これを行うことで流れるエネルギーの量を多くしていくことが出来ます。発霊法についてはこちらで詳しくやり方をお伝えしていますので、ご覧ください。

熟練した霊気ヒーラーと初心者の大きな違いは、流れるエネルギーの量が違うということです。熟練すればするほど流れるエネルギーの量は増えます。そうすれば、自然と効果を実感しやすくなります。流れるエネルギーの量が多くなれば起こる変化は大きくなります。

ヒーリングが実感できるようになりたいという場合には、出来れば一日一回は発霊法をした方がいいでしょう。時間は20分から30分ぐらいするといいでしょう。

3.霊気の五戒を実践しよう

霊気には臼井先生が残された五戒というものがあります。ここに霊気ヒーラーとしての心構えが盛り込まれています。しかしそれだけでなく私たちがより豊かに生きるために大切なことも教えてくれます。

霊気の五戒についてはこちらで詳しいことをご覧いただけます。

ヒーリングは自分と他者とのエネルギーの交流によって起こります。人ではなく、環境だったりするかもしれません。今、自分がここにいるのは、周囲の人や環境、守護する存在や様々なエネルギー、物の恩恵によるものです。

そこへ感謝の気持ちを持てば、自然とよい状態でエネルギーは流れるようになります。エゴが強く自分の事しか考えていなければ自然に流れるエネルギーは制限されて小さなものになります。

常に感謝の気持ちを忘れずに、よい状態でヒーリングできるようになりましょう。

霊気を実感して活かすために

レイキを実感するためには、存分に活用することです。車の運転はしなければ上達しないのと同じように、伝授を受けてそのまま使わなければ上達しません。

逆に使えば使うほど、上達するという分かりやすいものでもあります。使えば使うほど、自分の心身の調子がよくなるのを感じ、人にヒーリングをして感想を聞いたりするうちに、確かな実感が出来てくるでしょう。

ヒーリングをしてその効果を実感しようとするのなら、それは自分自身と向き合ってヒーリングをすることで、確かな効果をして体感できるようになります。霊気はすればするほど、エネルギーの流れも効果も実感しやすいヒーリングです。

過去に霊気の伝授を受けたものの効果を実感できない場合は、再アチューンメントを受けるとレイキとのつながりが強くなります。「クラマレイキ」でしたらエネルギーを感じることに重点を置いていますので、それぞれのシンボルのエネルギーの違いを感じ分け、確かなレイキヒーリングが出来るようになります。

また、エネルギーを感じるようになるための「気感のアチューンメント」をお受けいただくと、見えないエネルギーを感じる能力が開きます。また普段気感を高めていくためのメソッドもお伝えしています。

ぜひ、あなたもレイキを実感してエネルギーを動かして現実をより豊かにしましょう。

 

気感のアチューンメント

鞍馬 レイキ アチューンメント 伝授

 

関連記事

  1. レイキ12ポジションやりかた伝授

    レイキ12ポジションやり方伝授

  2. レイキ(霊気)第四シンボル「大光明」の効果と意味

  3. 直傳靈氣とは

  4. レイキシャワーでセルフヒーリング。やり方は?

  5. トラウマ(PTSD)の治し方は?レイキなら自分で出来る!

  6. レイキ(霊気・靈氣)のやり方~基本~

  7. レイキは感じていなくても流れている

  8. レイキのアチューンメント効果は一生もの!