レイキシャワーでセルフヒーリング。やり方は?

レイキシャワーとは

レイキシャワーとは、その呼び方どおりにレイキ(霊気・靈氣)のエネルギーをシャワーのようにして全身に浴びる方法で、やり方はとても簡単です。心身ともにリフレッシュして、エネルギーを充填することができるセルフヒーリングの目メソッドです。

とても簡単で効果的なセルフヒーリングの方法です。一日の始まりと終わりに行ったり、ヒーリングやエネルギーワークの前後に行うのもいいでしょう。

レイキシャワーは西洋レイキのメソッドのひとつで、これを行うことで霊氣とのつながりを作るという考えから生まれた方法です。

本来は、伝授(アチューンメント・靈授)を受ければいつでも霊気のエネルギーと繋がっているので、手を当てればそれだけで霊気は流れます。「それじゃあ効果ないの?」と考えてしまうかもしれませんが、とても効果的なメソッドです。

レイキシャワーはシャワーのようにして霊気を浴びる方法ですので、人の思念や環境的なマイナスエネルギーなどで、ちょっとしたマイナスエネルギーが身体に付着している場合、効果的に洗い流すことが出来ます。

しかし、霊気とのつながりを強くしようと考えた場合には、これだけだと足りないので、身体に中を通っているエネルギーのパイプをイメージするといいでしょう。

頭頂から上半身、そして下半身、両足の裏へ繋がるエネルギーラインを意識しましょう。レイキシャワーを受ける時に、表面だけでなくこのように内部までイメージすると、効果的にセルフヒーリングができます。この背骨に沿った身体の中心線は、センタリングラインと呼ばれ、主要な7つのチャクラもこのラインに沿って点在します。

レイキシャワーをすれば、チャクラの浄化とバランスをとることもできます。もちろん、身体を取り巻くオーラの浄化もできますので、セルフヒーリング必要だと感じた時には、ぜひやってみてください。

レイキシャワーのやり方は?

やり方はとても簡単です。降り注ぐ霊気の光が、身体の中にまで浸透して、洗い流しされているようにイメージしましょう。

1.超空霊か大光明を描き、マントラを3回唱えます。もちろん両方使っていただいても構いません。

2.頭上、はるか高い宇宙から光が降りそそいでくるようにイメージをします。この時には、手のひらを上にして頭上にかかげます。この時に手にレイキの光を受け、その手を下ろしながら全身に霊気の光が広がるようにします。

3.自分自身の中にあるマイナスエネルギーやマイナスの感情、トラウマなどがあれば、ここで洗い流されて浄化されます。同時に肉体的な疲れや不調もレイキシャワーで癒されます。

霊気には、伝授を受ければその日から効果的に活用できるメソッドが豊富にあります。また、霊気を習得したものの使い方が分からない、ヒーリングの実感が持てないという方にもお役に立てる情報を無料で配信しています。

 

関連記事

  1. レイキ(霊気)第三シンボル「本者是正念」の効果と意味

  2. レイキ(霊気・靈氣)でオーラの浄化

  3. レイキの効果を実感する3つのポイント

  4. レイキの10大特徴

  5. レイキの練習方法は?効果的なやり方は?

  6. 発霊法

  7. レイキボックス

    霊気で願いが叶う!レイキボックスの作り方&やり方は?

  8. レイキは感じていなくても流れている