乾浴

乾浴でエネルギー調整

レイキのエネルギーの特徴には、「相手の邪気(マイナスエネルギー、ネガティブエネルギーとも呼ばれる)を受けることがない」というものがあります。

レイキでヒーリングするときに、自分自身がレイキの通り道としてのパイプに徹していれば、邪気の影響を受けないということです。

邪気を受けないよう、自分自身をエネルギー調整するための方法として「乾浴」や「発霊法」があります。

乾浴とは

レイキには乾浴という方法があり、ヒーリングの前後に自分自身の波動調整できます。
水を浸かって身を清めることを沐浴といいますが、水を使わずに身を清めることができます。

斎戒沐浴の意味があり、水の代わりにレイキによって心身を清める自己浄化の方法です。
斎戒沐浴とは、神仏に祈る前や神聖な仕事をする前に、飲食や行動を慎んで心身を清める事です。
また、間違ったことが起こらないように自身を戒め、身を清める意味もあります。

乾浴はこんな時に効果的

乾浴は発霊法とともに行うことでより効果的ですが。乾浴だけ行っても効果的です。
ヒーリングを行う前後はもちろんのこと、日常生活の以下のような時に行うとよいでしょう。

○人と会う時
○ミーティングや会議の時
○人前に立つとき
○勉強や仕事の区切りに
○朝起きた時と夜寝る前
○家を出る時と帰った時

乾浴のやり方

やり方は一度覚えてしまえばとても簡単です。
以下の通りにやってみましょう。

(1)右手を左肩に当て、右腰の方へ斜めに素早く撫で下ろします。
(2)左手を右肩に当て、左腰の方へ斜めに素早く撫で下ろします。
(3)(1)を繰り返します。
(4)左手の平を前に向けて、右手の平で左肩から指先へ素早く撫で下ろします。
(5)右手の平を前に向けて、左手の平で右肩から指先へ素早く撫で下ろします。
(6)(4)を繰り返します。

 

PAGE TOP