ルミナヒーリングなら相手からのエネルギーの影響は受けません

多くのヒーラーの方が言います。

ヒーリングをすると、
相手からのエネルギーの影響を受けたり、
それがそのまま移ってきたり、ということが
あると。

というよりも、実際のところ
私も駆け出しのレイキヒーラー
だった頃には、同じように相手からの
影響をダイレクトに受けていました。

だから、
そうなってしまうヒーラーさんの
お気持ちや大変さというのは、
身に染みるほどよく分かります。

今はルミナヒーリングをしているので、
そういったエネルギー疲れという状態は、
なくなりましたが、以前は私も
同じ思いをしていました。

特に、大変な問題を抱えている
相手が続いてしまうと、
自分の疲れもどんどん増していって、
夕方にはぐったり疲れ切ってしまう、
ということもありました。

また、自分の家族が病気で
入院をしている時などは、いつも以上に
じっくりと時間をかけてヒーリングしましたが、
そんな時は時にいわゆるマイエネルギーを
もらってしまい、ほんの10分程度のヒーリングでも
ぐったりと疲れてしまう、ということがありました。

私の周りにいるヒーラー仲間でも、
そういう人が思いのほかたくさんいて、
「こればっかりは職業病」みたいな感じで
仕方がない、と考えていました。

他にも、カウンセラーやセラピスト、
占い師をしている方の中には、
相手からの影響を受けて、
エネルギー疲れをしてしまう人が多い、
ということを聞きます。

そういった経験がある人は
分かると思いますが、
単純に体を使った時の疲労とは
全くの別物だということです。

相手からのエネルギーの
影響を受けてのエネルギー疲れですので、
いくら体を休めても、治らない
場合あります。

特にうつ病やパニック障害、
PTSDなどのクライアントさんの場合には、
エネルギー的にも重たく、なかなか
抜けないということもあります。

ですが、
そのような状態からすっと抜け出して、
まったくエネルギー疲れをしなくなるために
まずは知っておいていただきたいことがあります。

それは、正しくヒーリングをしていたら、
相手からの影響は受けない、ということです。

特に気功系やレイキ系のヒーリングでは、
相手との横のつながりで
エネルギーのパイプが出来上がります。

アインシュタインがいうように、
私たち人間は
三次元の物理的な肉体を持ちながら、
四次元の感情、意識、知性を持ち合わせる
四次元存在です。

同じ次元間でのエネルギーのやり取りは、
相互に影響を与え合うことになります。

これは量子物理学でも実証されています。

ですがヒーラーの中には、
中にはいくらヒーリングをしても
まったく疲れない、という人もいます。

ルミナヒーリングを習得すると、
こういったヒーリングによるエネルギー疲れは
まったくなくなります。

いったいどうしてこのような
相手からのエネルギーの影響を受ける、
受けないという違いが出るのでしょうか。

実はその答えはとてもシンプルです。

ヒーリングで扱われるエネルギーは
高次元エネルギー、高波動エネルギーという
表現がよく使われます。

高次元エネルギーと定義できるのは、
5次元以上であり、時間軸さえも超越した
文字通りの「高次元エネルギー」です。

5次元以上だということは、
それ以下の次元の影響を受けません。

これはこの宇宙における重力と同じで
宇宙の摂理とも言える波動の法則によります。

重力の法則が働いているからこそ、
何かを手に持って話したらそれは下に向かって
落ちていきます。

波動の法則も同じです。

波動=エネルギーは
高いところから低いところへ自然に
流れ落ちます。

それがどういうことになるかというと、
波動が高ければ、低い波動からの
影響は受けない、ということです。

ヒーリングをしようとした時に
自分が波動を高めて自然とエネルギーは
流れ落ちます。

その時に、
下の次元から上の次元への逆流、干渉は
ありません。

自分が波動を高めた上でヒーリングをすれば、
相手からの影響を受けて、
エネルギー疲れになることは
ありえません。

なぜ気功系やレイキだと影響を受けるかというと、
レイキ開祖の臼井先生がいうように、
それが生命エネルギーだからです。

生命エネルギーというのは
心や体に働きかける性質があり、
ヒーリングの世界で言われる
高次元エネルギーではありません。

だから、影響を受けてしまうのです。

ですが、ルミナヒーリングは違います。

ルミナヒーリングのエネルギーは
この宇宙を生み出した根源の光と、
地球によって創られる次元上昇の
高次元エネルギーです。

だからこそ、
ヒーラーが相手に意識を向けるだけで、
自然にエネルギーが波動の法則によって
流れ落ちることになります。

こうして起こされる癒しでは、
エネルギーの逆流がないために、
ヒーリングをして疲れてしまう、
ということはないのです。

しかもルミナヒーリングのやり方は、
これ以上ないぐらい簡単です。

シンボルもマントラもなく、
ただ相手に意識を向けるだけで、
正しくヒーリングすることができます。

もし今、あなたが
ヒーリングをしていて、
エネルギー疲れをしてしまう、というのなら
それは正しく高次元エネルギーによって
ヒーリングができていない、からです。

もしそうなら、
正しい高次元エネルギーのルミナを
習得してください。

あなたの波動レベルそのものが
高次元レベルに高まり、それは、
より高いレベルのヒーリングになります。

次元上昇のエネルギーによって、
怪我、病気、心の問題だけでなく、
エネルギー的な問題も解決できます。

また、
伝授の際には、
「免疫力を高める」
「チャクラを整える」
「ハートのヒーリング」の他に、
あなたが必要とするヒーリングへの
応用の仕方もお伝えします。

 

メルマガ登録したのに届かないという時はこちら

関連記事

  1. たくさんのお申し込みありがとうございました

  2. レイキ

  3. スピリチュアルは現実に活かしてこそ

  4. 受講者様からのお声

  5. 天地と悠禅の物語

  6. 発霊法 やり方 効果

    ルミナとレイキの違いとは

  7. ありがとうをアウトプット

  8. 丹田&センタリングって?