天地と悠禅の物語

天地です。

私は現在、ルミナヒーリングの創始者であり、
クラマレイキやチャネリングなどのメソッドも
伝授をさせていただいています。

私がスピリチュアルな世界に足を踏み入れ、
好きが昂じてレイキヒーラーデビューをしました。

この時には本業もあったのですが、
空いた時間や休日には、ヒーリングセッションを行い、
また、新しいメソッドがあれば、飛びつくように
学びに行っていました。

実際に自分自身が
ヒーリングセッションをしてもらったりもして、
ヒーラーとしてどうあるべきなのか、
どうすれば最高レベルの結果が出るのかを
模索していました。

周りにはスピリチュアルな友人がたくさんいて、
クライアントさんをどんどんご紹介いただけるという
とても恵まれた環境にいました。

そして、ある日のこと、
出張ヒーリングでお伺いしたところで、
複数の霊に憑かれてしまい、大変なことになりました。

これはまずい!ということで、
友人にヒーリングしてもらったものの、取れず、
お寺に行き、祓ってもらっても取れず、
どうしよう。。。
という時でした。

私の知人が、
「すごいヒーラーさんがいるから、
 その人なら何とかしてくれるかも!」
という情報を入手することができました。

そこで、
「よし!」とすぐに行けばいいものを、
私はためらっていました。

なぜかというと、
その当時のレイキヒーリング代金の相場は
30分3000円ぐらいだったのにも関わらず、
そのヒーラーさんのセッション代金は、
なんと。。。

1時間25万円だったのです。

その当時、そんなに裕福ではなく、
貯金があったわけでもないので、悩みました。

ですが、背に腹は変えられない!
ということで、思い切ってヒーリングを受けに行きました。

私は、体がまともに動かないような状態なので、
友人に肩を担いでもらって連れて行ってもらいました。

なけなしの25万円を、ぷるぷると震える手で握りしめ、
そのヒーラーさんのところへ連れて行ってもらいました。

決して綺麗とは言えない雑居ビルの一室。
「本当に大丈夫だろうか」と不安はどんどん強くなります。

そしてセッションルームにたどり着き、
そのヒーラーに挨拶をしようとした瞬間に、
向こうから切り出してきました。

「あなた、どこかおかしなところに行ったんですか?
 こことこことここに痛みや不調が出てていますよね。
 これは霊的なエネルギーの干渉によるものです。
 それも相当強烈な霊ですね。悪霊と言っていいでしょう。
 またこっちに問題が出ているようですが、
 これについてはカルマによるものですね。
 なかなかの状態ですが、今から1時間
 しっかりとヒーリングさせていただいたら
 大丈夫ですので安心してください。」

私は挨拶さえしておらず、詳しいことは何も言っていないのに、
瞬時のこれだけのことをものの見事に言い当てたのです。

驚いたのと同時に、感動しました。

それまで、ヒーリングをしてもらっても、
「どこに問題があって、どうなっているんですか?」
と聞いてみても、

「起こるべきことが起こるから大丈夫です」とか、
「思考を捨てて宇部手を宇宙に委ねてください」とか、

意味不明な(笑)切り返しを何度も聞いてきた私は、
何も言わなくても、私の状態を感じ取ったその人を
単純に「すごい!」と思ったのです。

そして、ヒーリングをしてもらい、
1時間が経過した時、私はその場で
激しく踊れるぐらい元気になったのです。

そのヒーラーは言いまいた。

「問題だったところはすっかり改善したので、
 もう心配はありません。
 ただ、こちらについてはまだ残っていますが、
 今から教えることをご自分でやってみてください。
 すぐに消えていきますよ。」

この時に、またすごい!と思いました。
ヒーリングによって問題部分がどれぐらい改善したか、
ちゃんと分かっているのです。

これがヒーラーとしてあるべき姿だと思いました。

相手の問題部分をちゃんと捉えて、
ヒーリングを行い、その結果をはっきりと
伝えることができる・・・

私にとっては理想的なヒーラーでした。

実を言えば、私はその時に、
大きな壁にぶつかっている時だったのです。

それが何かというと、
私はヒーリングのエネルギーを感じることができず、
もちろん相手のエネルギー、ヒーリングによる
変化についても、感じることが出来なかったのです。

実際にヒーリングをしてみれば、
お受けになられた人達やヒーラー仲間からは
「楽になった」「問題が解消された」「スッキリした」
などのお言葉をいただいていました。

ですので、
自分のヒーリングがそれなりに効果がある、
という自負はありました。

ですが、
実際にはっきりとその変化を感じることは
できずにいました。

その当時、
私にレイキの伝授をしてくれたマスターに聞いても、

「いつか感じることができるようになるかも」とか、
「考えずにただ感じるんです」というように、

「どうやったらエネルギーを感じられるか」を
教えているところは、なかったのです。

私は、その場でヒーリングをしてくれた人にお願いしました。

「私を弟子にしてください!」

だいたいこういう時には、
まずは断りが入るもの。

私は瞬時に頭の中で切り返しの言葉を考えました。

その次の瞬間、
「ああ、いいですよ」との答え。

あまりにもあっさりと了解をもらえたので、
逆に拍子抜けをしてしまいました。

この人こそが私のヒーリングの恩師である
悠禅先生です。

それからというもの、
私が仕事が入っていない時には、
いつも悠禅先生のところへ行っては、
ヒーリングについて、スピリチュアルについて
教えていただくようになりました。

悠禅先生は貿易商の裕福な家の末っ子で、
自由に世界中を旅して、さまざまなメソッドを
習得することができたそうです。

実際に、
中国では仙道、ペルーでは民間療法、
アメリカでは神秘主義やネイティブアメリカンの教え、
イスラエルでもスピリチュアルな学びをしてきた、
とのことでした。

特にイスラエルでは、
紀元前から預言者としての血統である
ヨシュアから直接メソッドを学んだということでした。

そして、
ルミナヒーリング伝授に含まれる
気感のアチューメントは、悠禅先生と
私が共に開発してきたメソッドです。

その後私は、
悠禅先生から鞍馬山での修行を進められて、
断食瞑想を行い、ルミナ®の感得にいたりました。

悠禅先生との出会いがあったからこそ、
今の私があり、ルミナがあるのです。

ルミナヒーリングの伝授をお受けになれば、
相手のマターがどこにあるのかを感じとり、
ヒーリングによってその部分がどのような変化をしたかが
分かります。

 

メルマガ登録したのに届かないという時はこちら

関連記事

  1. 【明日終了】チャネリングで繋がるのは最善のパートナーです

  2. あけましておめでとうございます

  3. ちょっと聞いてもいいですか?天地より

  4. 自宅でサロンを始めました

  5. レイキ

  6. 愛され力-高める-ルルドメソッド-2

    ブロック解放&願望達成〜ルルド&チャネリング伝授受付中

  7. 私も失敗の連続でした

  8. テスト