私を変えたエンライトメソッド

丹田、センタリング、クンダリーニという
3つのメソッドから成り立つエンライトですが、
これができるようになることで、得られるものは
とても大きく、そしてスピリチュアリストとして
欠かすことができないものです。

スピリチュアリストとして
ブレない軸や確たるエネルギー、
そして能力の覚醒や活性は、より良い
ヒーリングやチャネリングのセッションを
するために、絶対的に必要だからです。

エネルギーレベルが低く、
感情や思考に左右されて軸はブレていて
全くスピリチュアル能力が働かない・・・
そんな人には相談したくないし、
人生の転機のサポートをしてもらおうなんて
誰も思わないでしょう。(笑)

ですが、
たくさんのヒーラーやチャネラーさん、
占い師さん、カウンセラーさんなどなどと
交流をさせていただく中で、そこでつまづいて
しまっている人がとても多いのだということも
感じていました。

私はルミナやチャネリング、レイキなどの

伝授をさせていただく立場にいますが、
ここまでの道のりは決して平坦では
なかったと思います。

むしろ失敗と挫折を繰り返しながら
小さな一歩を重い足を引きずるようにして
進んできたと・・・

今は自分を褒めてあげたい・・(笑)

私のスピリチュアル世界の入り口となった
西洋レイキでは、シンボルの使い方は教えて

もらえたものの、「自分の在り方」については
教えてもらうことができませんでした。

自分がヒーラーとして、
これから多くの人に向かい合っていきたい、
と思ったときに、まず何をすべきなのか、
私はそのときにシンボルやマントラ、
またはその組み合わせを知ることが
最も近道で効果的なのだと思っていました。

もしかしたら、
今こうして私からのメッセージをお読み
いただいているあなたは、私が彷徨うようにして
色々な西洋レイキを学んだことを
知っているかも知れませんね。

そのことについては、
私のサイトなどでもお話ししているので、
ぜひそちらもご覧くださいね!

ですが、
学びを進めるうちにだんだんと
いくらテクニックや組み合わせを学んでも
いっこうにレベルアップするだけではない、
ということを感じ始めました。

そんな時に巡り会ったのが、
このエンライトなのです。

難しいメソッドではないので
ごく自然に、簡単にできるようになりました。

エンライトを行うようになり、
自分自身でも、
「これほど違うのか・・・」
とひしひしと実感するぐらいに、
自分自身の波動アップを感じていました。

すると、
それと同時に施術の効果がより高まって
クライアントさん達からお喜びの
お声をより多くいただけるようになりました。

この時、
より効果的なセッションをするために
必要なのは、自身の波動アップなのだ、
と、本当の意味で腑に落ちたのです。

もちろん、
ヒーリングのエネルギーをより効果的に
相手に伝え、癒しを起こすためには
それなりのやり方というものがあります。

ですが、
それをするためにも、自分の波動を
常に高め続けることは必ず必要です。

もしあなたが
ヒーリングやチャネリングなどの
セッションをしていて、自身の波動レベルが
不安定だ、または足りないと感じたら、
ぜひこのエンライトを習得してください。

あなたの波動レベルが劇的に高まり、
しかも成長を続けることになります。

 

メルマガ登録したのに届かないという時はこちら

 

関連記事

  1. ZOOMの使い方

  2. ルミナヒーリング&チャネリング伝授

  3. 年末年始のお知らせです

  4. チャネリングはどんなことに活かせますか?

  5. 霊気は治そうとして送るものではありません。

  6. 「そうだ、天地に聞いてみよう!」

  7. レイキ

  8. チャネリングマニュアルをアップデートしました