Articles

ヒーラーが挫折してしまう3つの原因

ルミナ天地です。
大事なお知らせもありますので、
ぜひ今回のメッセージも最後まで
ご覧ください!

私は、
いろいろなソフィア(叡智・メソッド)
伝授をさせていただいています。

大きく分けて、
チャネリング系、ヒーリング系、アセンディング系の
3種類のソフィアになります。

今回はヒーリングについて、
大事なことをお伝えさせていただきます。

毎日伝授をさせていただいているなかで、
本当にもったいないなーと思うことがあるのですが、
それが。。

せっかくヒーリングを習ったのに、
使わなくなってしまっている人が、多いことです。

それがいったいどうしてなのか、
お話を直接聞いてみて、分かったことがあります。

西洋の概念がしっくりこなかったり、
ヒーリングの実感がなかったり、
何回も講座に行ったり、逆にまったく実感のない
遠隔アチューメントだけだったり、
というものがとても多いのです。

そこで私はどうしてなのか、
ということが気になって統計をとりました。

すると、大きく分けて、
3つの問題にたどりつきました。

1:ルーツの教えではなかった
2:エネルギーを感じるための方法がなかった
3:習得するまでの時間がかかったり、内容が複雑だった

この3つが原因となって、
せっかくヒーリングを習ったのに、
活用できていないんだということが
わかりました。

まずひとつめの
「ルーツの教えではなかった」
ということについてです。

ヒーリングに関して言えば、
スピリチュアル系の人でレイキを知らない人は
いない、というぐらいポピュラーな
ヒーリング方法です。

ちなみに、
どれぐらいポピュラーかと言うと、
フランスでは街中で「REIKI」という
サロンの看板を見かけるぐらいです。

イギリスでは高級ホテルで
レイキがサービスメニューに入っていたりも
します。

海外から日本に来られる旅行者の方では、
「せっかく日本に来たんだから、
 本場のレイキを受けたい!」
というご希望があるほどだそうです。

スピリチュアルな側面もありつつ、
リラクゼーション、心身の健康増進を
目的として取り入れられています。

レイキは日本で誕生して、
ハワイからアメリカ本土、
イギリス、フランス、インドなどの
諸外国に広まっていった経緯があります。

その中で、次々に新しい流派も
次々と生まれていくことになりました。

その中でルーツ(開祖)の教えに、
本来はなかった概念がどんどん付け加えられ、
原型をとどめていないものもあります。

その結果、
本来のレイキとはまったく違ったものに
なってしまっているものもあります。

本来のレイキというのは、
とてもシンプルで系統立てられていて、
迷うことなく使える、というのが
大きなメリットでしたが、そうではなくなっている、
というのが、いわゆる西洋レイキの現状です。

ルーツの教えでないことによって、
複雑になってしまうだけでなく、
私たち日本人の感性では理解しにくいものが
取り入れられてしまい、結果・・・

「分かりにくい、扱いにくい」となってしまうのです。

そしてふたつめが、
「エネルギーを感じるための方法がなかった」
ということです。

いくつかのヒーリングの伝授を受けていれば、
分かることと思います。

西洋靈氣をはじめとする多くのヒーリングで、
エネルギーを感じるための方法が、
伝えられていません。

見えない「エネルギー」を扱うので、
それが体感としてどのように現れるのか、
どうやって感じたらいいのか、
ということが実は多くのヒーリングで
伝えられていません。

私たちは普段の生活の中で
「エネルギーを感じる」という概念は、
ほとんどの人が持っていません。

ネイティブアメリカンたちや、
ケルト族、確かな神秘主義団体では、
その方法論が伝えられていますが、
これは、あまり一般的ではありません。

ですので、
海外で発展したヒーリングでは、
エネルギーの感じ方というのはないのが、
ごく自然なことだとも感じられてしまいます。

そして3つ目が、
「習得するまでの時間がかかったり、
 内容が複雑だった」
ということです。

これは理由の1や2も関係してくることですが、
とても大事なことなのです。

本来はシンプルなはずの
ルーツの教えから遠ざかり、
確かにエネルギーを感じるとができないと、
そこに、本来は不要な概念が付け足されます。

本質であるソフィアを覆い隠してしまうのです。

そうすれば、
複雑になった分だけ学び、習得するのに、
本来なら不要だった長い時間がかかります。

もちろん、お金もかかってしまいます。

そして、
本質が正しく伝わっていないために、
思っていたような結果を得ることができず、
結果的にどんどん遠のいていってしまう。。。

これが、
ヒーラーが挫折してしまう、
また、習ったのに使わなくなってしまう
原因なのです。

せっかく
大切な人のために何かできないか、
または
まずは自分自身が解放されたい、
癒されたい、と思ってヒーリングを習ったのに・・・

よく分からない、実感がないと言う理由で、
遠ざかってしまうのです。

ですが、本来のルーツの教えとは、
とてもシンプルなものが多いのが現実です。

シンプルであれば、
必要な時に、その場ですぐに、簡単に
出来る、ということになります。

それではどうしたら、
シンプルなルーツに教えにたどるつけるか、
ということについて次回の記事でお伝えします。

また、明日には
特別なヒーリング伝授の受付についても
メルマガのお届けが最速です!

今までとは違った試みもありますので、
楽しみにお待ちください。

無料メルマガなら、あなたがお使いのスマホや
パソコンに届くので、すぐに確認もできます。

ぜひこの下のリンクをクリックして、
無料メルマガ登録を済ませておいてください。

メルマガ登録したのに届かないという時はこちら

 

 

関連記事

  1. 1月18日の誕生石【ローゼライトガーネット】効果と意味

  2. レイキとルミナの違いとは?

  3. お客様の声

    ルミナやチャネリングをメニューに追加したらお客様の数が倍になりました

  4. 病弱で悲惨な状態がなぜV字回復?

  5. メルマガ 届かない

    メルマガが届かない、と思ったら。

  6. 【大開運】2024年新大開運福袋受付開始!

  7. 1月24日の誕生石【ミルキークオーツ】効果&意味

  8. 【本日終了】2024年の運気を劇的にアップする大開運福袋は今日まで!