リグレッションはプロフェシーに統合されました

さて、
今回のチャネリング完全習得では、
プロフェシーの伝授に、以前リグレッションとしていた
過去視も含んでいます。

この伝授を始めた当初は、
すでに何らかの占いをしていて、
未来を読み解くことはできるものの、
過去生の見方はわからない、という理由で、
リグレッションのみをお受けになる方が
いらっしゃいました。

ですが、
この数年のことを振り返ってみれば、
タロットやカードリーディング、
また四柱推命や西洋占星術に応用して、
もっと具体的に未来や過去の出来事を
知りたい、という方がほとんどでした。

そして皆さんが、
未来予知と過去視の両方を、
同時にお受けになられているので、
今回プロフェシーの伝授内容に、
リグレッションも含むことにしました。

もともと、
チャネリング、
プロフェシー、
リグレッションという
3つのメソッドは、

「プロフェット」という
ひとつのメソッドでした。

歴史の古くから存在していた
預言者たちは、国の王や民たちから
相談を受けた時には、

「なぜ今、その問題を体験しているのか」を
まずは過去生を見てその意味を見出しました。

そして、今どうすれば、
最善の結果を得ることができるのかを
未来を見て伝えていました。

そして、
高次元ガイドからの導きを、
ご神託として伝えていました。

現在では、
いわゆるご神託を受け取るための部分が
チャネリングとして広く知られていますが、
もともとは、ひとつのメソッドでした。

ですので、
それだけで単独のメソッドとして
リグレッションはプロフェシーに
含めることにしました。

今、なぜその出来事を体験しているのか、
過去生を視てカルマの意味を知り、
何をすれば最善の未来をつかめるのかを知り、
高次元ガイドから具体的なメッセージを受け取れば、
今の生活、そして人生の質が、
向上しないはずがありません。

それは、
私自身がドン底と言える状態から、
チャネリングやプロフェシーによって
抜け出してくることができたからこそ、
言えることなのです。

逆に、
チャネリングとプロフェシーがなければ、
今の私はない、と言えます。

私は今でも、
チャネリングとプロフェシーを
日常的に使うことで、常に最善の道を
進むことができています。

チャネリング、
そしてプロフェシーで
あなた自身はもちろんのこと、
大切な人、頼ってくるれる人を
確かに導く力を手に入れましょう!

メルマガ登録したのに届かないという時はこちら

関連記事

  1. 行き詰まったら脳を騙しましょう

  2. 天地と悠禅の物語

  3. 【受付延長】チャネリング完全習得プログラム

  4. 【明日終了】チャネリングで繋がるのは最善のパートナーです

  5. グラウンディングは自動的にされます、ルミナヒーリングなら!

  6. 「そうだ、天地に聞いてみよう!」

  7. 【3日間だけ限定延長】チャネリング完全習得

  8. 受講者様からのお声