レイキとルミナの違いは何?

私がお教えしているヒーリングは、レイキとルミナです。

レイキは日本発祥のヒーリングで、開祖の臼井甕男が鞍馬山で感得されました。霊気は伝授(アチューンメント)によって、誰でも簡単にその日からヒーリングが出来るようになります。

レイキは、このこの宇宙に遍在する生命エネルギーで、プラーナやマナとも呼ばれます。シンボルとマントラによって、レイキのエネルギーを集めてヒーリングをします。

ルミナはレイキと同じ鞍馬山で誕生したヒーリングです。ルミナではシンボルやマントラも必要ありません。何かの力に頼るのではなく、光の存在としての自分自身の力でヒーリングをします。

人には天のチャクラと地のチャクラというふたつの眠っているチャクラがあります。この二つのチャクラを覚醒、活性することで天のエネルギーと地のエネルギーを取り入れ、自身の波動を高めるのがルミナです。

人の本質は光の存在そのものであり、この大宇宙を生みだした創造主から分化した存在なのです。天と地のチャクラの覚醒、活性によって光の存在としての自分を思い出し、持てる光で癒しももたらすのがルミナです。

このこのふたつのヒーリングの大きな違いはエネルギーの質です。レイキがこの大宇宙によって生み出された被造物のエネルギーだとすると、ルミナは創造主のエネルギーだと言えます。

このふたつのヒーリングは、どちらが優れているかというご質問をいただくことがありますが、質の違いはあれど、優劣はありません。

波動レベルから見れば、創造主のエネルギーであるルミナの方が高いと言えます。メソッドは非常にシンプルです。シンボルもマントラもありません。

レイキはシンボル、マントラを組み合わせることによって豊富なメソッドがあるのが特徴です。ケースに応じて様々な使い分けができます。

このような違いがありますので、とにかく今やっているヒーリングのレベルを高めたい、霊的な成長をしたいという場合には、ルミナの方がいいでしょう。

ヒーリングをどう生かしたらいいのか分からない、目的別にメソッドが完備されたものの方がいい、と言う方の場合はレイキの方がいいでしょう。

通常ヒーリングは何らかの目的があって行います。誰かを癒したい、自分自身を癒したい、浄化をしたい、チャクラバランスを取りたいなどいろいろです。願いを叶える為にヒーリングをすることもあるでしょうし、悟りに至るためにするのかもしれません。

今、こうして霊気とルミナの同時伝授を行っているのは、これから先、どんな状況でも的確に迷うことなくヒーリングができるように、なっていただきたいという私の想いからです。

レイキとルミナはそれぞれに足りない部分を補い合っています。両方習得しておくことで、豊富なメソッドでより高いレベルでヒーリングができ、自身の波動も極限まで高められるのです。

同時伝授をさせていただいているのは、ヒーリングを習いたいと思っているにどんな目的があろうと確かに応えるには、ふたつのヒーリングを同時に習得されれば間違いがないからです。

ぜひ、本物のヒーリングを習得して人生を豊かに楽しんでくださいね!

 

 

これからレイキの伝授を受けようとする方はもちろん、
これからもっとレイキを活用しようと思ってらっしゃる方にも
すぐに活用できる情報を惜しげもなく公開中!!
詳しいことを知りたいあなたは、今すぐにこちらから登録!

鞍馬 レイキ アチューンメント 伝授

レイキのファーストからサードまでを、
1日でご自宅にいながらすべて習得できます。
今日から自分も大切な人も癒せるヒーラーになれます!
詳しくはこちらから

ルミナヒーリング
シンボルもマントラも必要必要ありません。
本質の光の存在としてのあなたに立ち戻って行うルミナヒーリング。
今、この瞬間に幸せを感じるため、波動アップのために光のアチューンメントも同時に!
詳しくはこちらから

 

気感のアチューンメント

気を感じることは、特別な能力のように感じられますが、
実は誰にでもできことなのです。
その能力をアチューンメントで開き、同時にメソッドもお伝えします。
詳しくはこちらから

 

 

関連記事

  1. レイキ(霊気)第二シンボル「聖壁」の効果と意味

  2. ヒーリングとは

  3. レイキ&ルミナヒーリング習得【特別版】

  4. 7:The Chariot(チャリオット 戦車

  5. 受講者様からのお声

  6. 深い内容に感動~ルミナヒーリング習得

  7. ようやくひと段落

  8. 今まで以上にヒーリング