レイキ(霊気、靈氣)はスピリチュアル?リアル?

スピリチュアルと言う言葉な、近年のブームも手伝って、誰もが耳にしたことのある言葉だと思います。実際に幼稚園の子でもスピリチュアルという言葉を知っているぐらい浸透しています。

レイキは、見えないエネルギーを扱うのでスピリチュアルな分野だと思われますが、実はとてもリアルな、現実的なものです。

西洋レイキの多くでは、チャクラやオーラの概念が盛り込まれて、そのためのメソッドがたくさんあります。

日本で西洋レイキの影響を受けずに伝えられてきた直傳靈氣は、医療としての考え方が強く、とても現実的です。霊授(アチューンメント、伝授)の時に、実際にマイナスエネルギーを手で感じることを実践します。

実際に体感するということは、リアルな現実的なものだと言えますね。

実際にレイキヒーリングを受けたら心身の状態が改善されたり、意識面で大きな変化を感じたりします。

例えば心身に何らかの問題が出ているとして、それはその部分だけのものだということはありません。ケガはをして血が出た、というようなものはさておき、胃の不調や脱毛の原因がストレスだったりすることはよく知られていますね。

スピリチュアルというと、見えない不思議な世界を連想しがちですが、実のところとても現実的でリアルなものなのです。

日常生活の中で、よく問題とされるものに、お金の問題があります。今は先の見えない不況や年金問題もあり、不安に感じる人が多いようです。しかし、お金があれば幸せか、というとそうでもなかったりします。

お金があっても心が満たされない方は幸せだとは感じないでしょうし、心が満たされていても、いざというときにお金がないと苦労することもあるでしょう。

スピリチュアルに傾倒しすぎて現実的な問題に目を背けてしまう人はたくさんいます。また現実主義で心の問題を軽く見る人もいます。

要するに、どちらかがあればそれでよいのではなく、バランスが必要だということです。

レイキやその他のエネルギーヒーリングもそうですし、オーラやチャクラといった概念が、これだけ一般的になったのは、やはり人が物質的なものだけでなく、心の豊かさも必要だというのが口には出さずともわかる人が増えているからこそ、スピリチュアルという言葉がこれほど浸透したのだと思います。

私はそう考えて伝授の際には、その人にあったいろいろな方法をお伝えしています。

レイキやいろいろなヒーリング、エネルギーワークなど、苦しいときの神頼み、みたいに考える人もいますが、単なる現実逃避になってしまう可能性もあります。

ヒーリングは日常生活のいろいろな場面で使えます。家族の肩を揉みながらヒーリングをしたり、マイナスエネルギーのたまっているところを浄化したり、人間関係の改善もできたりします。生活習慣の改善もできます。

レイキやルミナなどのヒーリングはスピリチュアルなものだから、物質的なことは現実のものだから、と区別せずに、どちらも密接に結びついているのを理解すれば、より多くの恩恵をうけられるでしょう。

スピリチュアルは現実に生かしてこそ、です。

 

鞍馬 レイキ アチューンメント 伝授
レイキのファーストからサードまでを、
1日でご自宅にいながらすべて習得できます。
今日から自分も大切な人も癒せるヒーラーになれます!
詳しくはこちらから

ルミナヒーリング
シンボルもマントラも必要必要ありません。
本質の光の存在としてのあなたに立ち戻って行うルミナヒーリング。
今、この瞬間に幸せを感じるため、波動アップのために光のアチューンメントも同時に!
詳しくはこちらから

healing_stepmail-768x432

これからレイキの伝授を受けようとする方はもちろん、
これからもっとレイキを活用しようと思ってらっしゃる方にも
すぐに活用できる情報を惜しげもなく公開中!!
詳しいことを知りたいあなたは、今すぐにこちらから登録!

PAGE TOP