2:The Priestes (プリエステス)女司祭

2:The Priestes (プリエステス)女司祭

○Hebrew letter  ג ギメル 駱駝 3
○Astrology 月
○Path ケテル=ティファレト
○Element 水
○Secret name 銀の星の女司祭
○本質 直感、盛況なエネルギー、純化された陰のエネルギー、サイキック、スペースアウト
○カードの意味 感受性
 Positive 純粋 直観 処女性 サイキック・パワー 瞑想 殻を破る 秘教的な知恵 音楽や芸術の才能
 Negative 情熱に流される 頑固 ディスコミュニケーション

意味

直感は、存在することにおける精妙な陰のエネルギーが純化して育ったものです。基本的には外、離れた場所のものに対する受容性、感受性であり、思考や感覚以外の方法によって情報を受け取り、現実世界にグラウンディングさせることができます。それはいつでもあるようですが、低い波動では手が届かなく精妙なエネルギーや思考形態にチューニングするアンテナを持つようなものです。依存がある場合はこの受容性は他社へと向かい、このレベルでは陰のエネルギーを扱えません。

女教皇は処女であり、性的ではない陰のエネルギーです。直感的なエネルギーで、触れれば内なる充実感と満足感があります。外部からは多くを必要とせず、依存もありません。むしろ、本質の自分に立ち戻り、内なるガイドを信頼できるでしょう。

直感や繊細で精妙なエネルギーを感じ、テレパシーやサイキックな能力を発揮できます。

ネガティブな面では、過敏になりすぎていたり、宙に浮いてしまい、感情的になってしまうことを避けるため、スペースアウトすることを意味します。

シンボル

女教皇は、エジプトの直感の女神であるイシス、ギリシャにおいてはアルテミスとされます。上半身はかなたのものを感じ取るアンテナのような形で、上へと渦を描く曲線から成り立ちます。下半身は丈夫な岩のようであり。力強い直線が下方へと延びて、天から受け取ったものを、地上の次元へグラウンディングさせています。

膝の上には猟師でもあったアルテミスの魔法の弓が置かれています。このシンボルは、グラウンディングによって支えられた受容性、強さに裏付けられた優しさ、陽に支えられた陰のエネルギーですが、そのすべてがこの最も高い次元で、精妙な形での需要に必要とされます。

カードの前面にあるものは、このスペースからやってくるものを象徴します。種やさやは形の始まりを意味し、果物と花は自然な充足を意味します。

クリスタルはこうしたエネルギーの使い方がもたらすクリアな近くを、ラクダは外側からの地涌王や供給なしに、不毛な大地で長旅をするための資源の豊かさ、自己制御を意味します。

 

healing_stepmail-768x432

これからレイキの伝授を受けようとする方はもちろん、
これからもっとレイキを活用しようと思ってらっしゃる方にも
すぐに活用できる情報を惜しげもなく公開中!!
さらに50000円以上得するって?
詳しいことを知りたいあなたは、今すぐにこちらから登録!

PAGE TOP